お客様本位の業務運営に関する方針

当社は、第一金融商品取引業者、第二種金融商品取引業者、投資運用業者及び投資助言・代理業者として、投資家の皆様にご満足いただけるサービスを提供することを使命としております。金融商品の開発と提供、および更なる高度化に邁進し、今後も引続きお客様の資産形成に寄与するうえで、常にお客様本位のサービスの提供を行っていくため、「お客様本位の業務運営に関する方針」(以下、「本方針」といいます。)を制定いたしました。


【お客様の最善の利益の追求】


当社は、お客様にご満足いただける、より高い収益性とリスクを軽減した投資商品の提供をミッションとしています。新規に開発された高度な売買ツールによる店頭外国為替証拠金取引を、当社が扱うファンドを通してあるいは投資家様自身に直接ご利用いただくことでその実現を目指します。
当社商品はグローバルなマーケットの中で最も取引量の多い外国為替、その中でも最大のユーロ/米ドルを取り扱い、正確かつ迅速な取引を通じて安定した運用収益を狙います。また、リスクによる損失を最小限にしていくよう自己規律を徹底していきます。
当社はこのような商品を通じて投資の世界に新しい風を起こし、投資家の皆様の利益を最優先に考えた質の高い商品・サービスを今後ともご提供していくために、お客様の立場にたった商品開発と日々の改善を図り、お客様の満足向上のために徹底した取り組みを継続してまいります。
お客様の立場にたった自社商品の開発・改善およびサービス向上のために、お客様の声を収集し、実現することで、お客様の最善の利益を図り、お客様からの信頼を確立できるよう、金融商品取引業者としてお客様ならびに社会からの信頼に応えるよう誠心誠意努力してまいります。


【利益相反の適切な管理】


当社は「利益相反管理方針」を策定し、お客様と利益が相反する可能性のある取引については、お客様の利益を不当に害することのないよう対応方針を定めております。また、独立した管理部門において、お客様と利益が相反する可能性のある取引の有無を検証し、適切に管理しております。


【適切な取引の執行および手数料等の取引コストの適切な開示】


当社では、当社が取り扱う金融商品やサービスにおいて、名目の如何を問わず、お客様にお支払いいただく手数料その他の取引コストについて、お客様に誤解を与えることがないよう正確かつ平易に表記・説明するように努めます。


【重要な情報のわかりやすい提供】


当社が提供する商品およびサービスのメリット・デメリットをご納得いただいた上でお取引いただけるよう、お客様の投資経験や目的に応じたわかりやすい表現で商品の特徴・リスク・操作方法等、重要な情報をご提供してまいります。 また、お客様サポート窓口でいただいたご質問やお問い合わせに対しても、お客様の取引等の経験や理解度に応じた分かりやすい説明をすることで、お客様が必要とされる情報を正確にお伝えするように努めます。


【お客様にふさわしいサービスの提供】


当社では、お客様がサービスを理解し、ご納得いただいた上でご利用いただけるよう、お客様のニーズや知識、経験、財産の状況等を考慮した説明を徹底し、お客様に応じた適切な商品・サービス・ツールを提供します。 お客様にふさわしい商品・サービス等を提案するため、金融商品の研究開発・改善に恒常的に尽力し、主体的に各種説明資料等の改善を図りながら、当社の良質な商品等に関して、お客様から正当に評価していただけるよう創意⼯夫に努めてまいります。そのために、適切な情報やサポートの提供を行い、最適な取引環境の構築に努めてまいります。


【役職員に対する適切な動機づけの枠組み等】


お客様本位の業務運営を実行するために最高の専門知識と高い倫理観を持てる人材を採用・育成し、評価します。慎重な求⼈と社内の⼈材育成を通じて⾼度な能⼒を有するプロフェッショナルなチームを維持することが不可⽋な要素となっています。 当社では、適切なガバナンス体制を整備し、全役職員を対象に定期的なコンプライアンス研修を実施し、お客様と直接接点を持たない役職員も、コンプライアンスの重要性を認識したうえでお客様本位の業務運営ができるよう動機づけを行うなど、継続的に役職員に対する教育を実施してまいります。


【本方針の見直し・取組み状況の公表等】


当社は、定期的に本方針にかかる取組状況を公表していくとともに、様々な状況変化等に応じて、適宜本方針の見直しを図ってまいります。